「大草弘真堂薬局」の開局は昭和6年です。その3年後には生薬製剤を中心とした製薬業も開始したという実績があります。

 

製薬業は現在までに「大草薬品」として順調な発展を遂げているので、漢方薬に興味を持つ方ならご存知の方も多いと思います。

 

「大草弘真堂薬局」は、その「大草薬品」の出発点にもなった薬局として、神奈川県横須賀市内で営業を続けています。

 

今日では、3代目の大草貴生さんが代々の意思を引き継いで、漢方相談や生活提案を行い、地域の健康作りをサポートしています。

 

2011年

7月

13日

みずみずしい素肌を内側からサポートする「潤貴」がお薦めです

従来のヒアルロン酸と比較して約15倍の吸収力を持つ低分子ヒアルロン酸を配合したゼリータイプの美容食品です。

 

この低分子ヒアルロン酸に加えて、昔から肌に良いと言われているハトムギや、フィッシュコラーゲンペプチドも配合しています。

 

1日1~2本を目安にお召し上がり下さい。

 

肌の細胞と細胞の間にたっぷりと水分を蓄えるので、みずみずしい肌を保ちます。ふっくらとして弾力があってしっとりとキメの整った肌を目指す方全員に推奨します!

2011年

7月

13日

夏のダイエットに「キビカット」をお薦めしています

「キビカット」は、沖縄原産のサトウキビから開発されたダイエット食品です。

 

1日の食事で不足しがちな食物繊維を1食分で13.12g摂取することができます。

 

クッキータイプ(52.7キロカロリー)とドリンクタイプ(128.8キロカロリー)の2種類で、お菓子感覚で楽しくダイエットにつなげることができます!

 

食感がよいのでそのまま食べても美味しいですが、牛乳をかけてシリアルのようにして食べると更に美味しく食べることができます。

 

クッキーとドリンクをセットにして1日1~2食分を目安に食事代わりにどうぞ。

 

「薄着で過ごす夏をスリムな身体で」と思っている方はぜひお試し下さい!

 

7月31日までプレゼントキャンペーン実施中です。

 

2010年

10月

21日

風邪シーズンに向けて「カゼコール」と「若甦」をオススメしています

「カゼコール」は、漢方薬で最も有名な葛根湯のエキスに古くから民間薬の解熱剤として使われてきた地竜エキスを加えた独自処方の総合感冒薬です。

 

「若甦内服液」は、 薬用人参にゴオウチンキを配合した滋養強壮剤です。身体の代謝を高めて肉体疲労時の栄養補給や体力増進に役立ちます。

 

これから寒くなる季節にオススメしたいお薬です。

身体を温めるしょうが湯も合わせてどうぞ!

「漢方相談が充実した人生のお手伝いになればと思います」

代表の大草貴生さんに聞きました

大草薬品のあかぶくろ胃腸薬は開局当初から人気を得ています
大草薬品のあかぶくろ胃腸薬は開局当初から人気を得ています

――まず、薬局の紹介をお願いします
祖父が始めた薬局で、私は3代目になります。開局したのは昭和6年ですが、その3年後には、製薬業も開始するなど活動的な祖父でした。

 

その製薬業は現在、「大草薬品」として漢方薬などを製造・販売しているので、漢方に興味のある方なら聞いたことも多いのではないでしょうか。

 

(続きを読む) 

「弘真胃腸薬顆粒(分包)」(大草薬品)など

元祖・大草弘真堂薬局オリジナルの胃腸薬で、別名「あかぶくろ胃腸薬」として長年多くの方に愛用されてきました。

 

9種類の生薬成分が胃腸にやさしく作用して、自然治癒力を高めるほか、カルシウムとマグネシウムの2つのミネラルが体調不良を改善します。

 

漢方でいう「気」に効く桂枝(ケイシ)、茴香(ウイキョウ)、丁子(チョウジ)、牡蛎(ボレイ)が、多く含まれていますので、ストレスが原因の胃痛などの方には特にオススメです。

住所 〒237-0076
神奈川県横須賀市船越町1-45
電話 046‐861‐3355  
FAX 046‐861‐8003
営業時間 午前9時~午後7時
定休日 日曜日
経営者 大草貴生
管理
薬剤師
大草安佐子