田中薬局

横浜の伊勢佐木町において、1918年(大正7年)に創業し、間もなく100周年を迎えるという長い歴史を持つ薬局です。

 

“薬剤師”という職業も代々続いており、自然な流れとして薬局を継いできた結果、顔見知りのお客さんも多いそうです。

 

4代目として次期を担う薬剤師の田中大嗣さんは、「店というより人につくという昔ながらの薬局のスタイルを承継していますよ」と自店について話しています。

2012年

5月

01日

田中薬局のフォトギャラリーを更新しました!

田中薬局のフォトギャラリーを更新しました!

 

ぜひ覗いて、興味を持ちましたらお店まで足をお運び下さい。

 

田中薬局のフォトギャラリーへ

2012年

4月

26日

お肌の弱い方やトラブル肌に悩んでいる方に「ACL」

「ACL(アクル)」(日邦薬品)は、敏感肌やアトピー性皮膚炎、乾燥肌、皮膚炎などで悩む方にぜひオススメしたい化粧品シリーズです。

 

ノンオイル、アルコールフリー、無着色、無香料、無添加なので「今まで何を使っても肌に合わない」という悩みを持つ方はぜひ一度お試し下さい。

 

デリケート肌や乾燥肌を紫外線から守る「フェアエマルジョン」
合成界面活性剤未使用、植物性油脂配合でやさしく肌を守る「ノーマライジングクリーム」
とろみのある成分が肌奥まで浸透して潤いを補給する「エッセンス」
メイクも落とせる洗顔フォーム「クリーンオフ」
…など多数取り揃えています!


2012年4月には、プラセンタエキスとサイタイエキスを配合した「プラセンタエッセンス」とアーチチョーク葉エキスと低分子コラーゲンを配合した「クレンジングジェル」も新発売。こちらは、特に毛穴をしっかりとケアしたいという方にはこちらの新製品をオススメします。

2012年

4月

26日

GWに伴うお休みのお知らせ(2012年)

2012年4月29日、30日、5月3日~6日はお休みさせて頂きます。

 

その他は平常営業となりますのでご了承下さい。

「小さい頃から薬に囲まれてました(笑)」

薬剤師の田中大嗣さんにお話を聞きました

娘さんと一緒に
娘さんと一緒に

――長い歴史を持っていますね

 

薬局として創業したのは大正7年です。初代が苦労して明治薬科大学に入学したことが全ての始まりです。

 

最初から現在の伊勢佐木町(当時は長島町)で開局しています。お蔭様で地域での知名度は高いほうだと思います。

住所 〒231-0045
神奈川県横浜市中区伊勢佐木町6-147
電話 045‐261‐3707
FAX 045‐252‐6477
メール info@tanaka-pharmacy.co.jp
(メール送付時は@を小文字にしてお使い下さい)
営業時間 平日午前9時~午後7時
土曜日午前9時~午後5時
日・祝休み
経営者 田中大嗣氏
管理
薬剤師
田中裕加里氏
オリジナル
HP
http://www.tanaka-pharmacy.co.jp/

→地図