測ることからはじめる糖尿病の予防と治療(終了)

このイベントは終了しました

2012年6月2日(土)

 

社団法人日本糖尿病学会とサノフィ・アベンティスは6月2日、東京・六本木の東京ミッドタウンにおいて、糖尿病について学ぶイベント「測ることからはじめる糖尿病の予防と治療」を開催します。

 

イベント開催日には、専門医師から糖尿病の予防や治療方法についてお話頂くほか、自分のヘモグロビン・エー・ワン・シー(HbA1c)もその場で無料測定できます。

 

【会場】東京都港区赤坂9-7-2
【時間】午前11時~午後5時
【参加費】無料
【問合せ】サノフィ・アベンティス(コミュニケーション部)
       ℡03・6301・4148
【プログラム】
①あなたの疑問もこれでスッキリ!「専門医が語る糖尿病トークセッション」
第1部=午前11時30分~午後12時30分(先着80人)
第2部=午後1時30分~午後2時30分(先着80人)
スピーカー
清野裕先生(社団法人日本糖尿病学会理事長/関西電力病医院院長)
南條輝志男先生(社団法人日本糖尿病学会理事/和歌山ろうさい病院病院長)
稲垣暢也先生(社団法人日本糖尿病学会理事/京都大学大学院医学研究科糖尿病・栄養内科学教授)
ゲストナビゲーター
橋本志穂さん(タレント・フリーアナウンサー)

 

②あなたのHbA1cがその場で分かる!「糖尿病 測定&体験ゾーン」
HbA1cの無料測定(先着150人)
栄養相談
糖尿病のパネル展示
血圧・体脂肪無料測定

 

【共催】社団法人日本糖尿病学会、サノフィ・アベンティス株式会社
【後援】社団法人日本糖尿病学会
【協力】株式会社サカエ


糖尿病患者数は世界規模で年々増加しています。2011年に全世界で3億6600万人とされた糖尿病患者は、2030年には5億5200万人に達すると言われています。国内でも成人の5人に1人が糖尿病またはその予備軍と言われています。

 

このような状況で行われる今回のイベント、糖尿病についての正しい理解を深めるためのも足を運んでみてください!