第27回日本不整脈学会学術大会主催 市民公開講座(終了)

このイベントは終了しました

 

2012年7月8日(日)

「AEDで命を救おう! 心臓が止まっても助かる社会をめざして」

 

【時間】13時30分開会(13時開場)
【会場】新都市ホール(神奈川県横浜市・そごう横浜店9階)
【定員】500名(当日先着順)
【参加費】無料
【共催】
 日本心臓財団 日本心臓ペースメーカー友の会 日本不整脈デバイス工業会
 大阪ライフサポート協会 松田直樹メモリアル
【協賛】フクダ電子
【後援】神奈川県 神奈川県教育委員会

 

【プログラム】
第1部「心臓突然死を救うAED」
 (1)「心臓が止まった!でも私は今、ここに」山田幸夫
 (2)「止まった心臓を元に戻すAED」三田村秀雄(東京都済生会中央病院)

 

 第2部「私でも救命できる」
 (1)「目の前で同僚が…AEDを使ってみた」相田真理
 (2)「カンタン救命法」石見 拓

 

  第3部「救命があたりまえの社会に」
 パネルディスカッション
 司会=副島京子(杏林大学) 三田村秀雄
 安永聡太郎(元横浜マリノス、松田直樹メモリアル)
 峯真人(小児科医、さいたま市事故対応マニュアル作成プロジェクトチーム)
 森良一(文部科学省スポーツ・青少年局学校健康教育課)
 石見拓

 

  詳細は日本不整脈学会ホームページへ
 ↓ ↓
 http://jhrs.or.jp/27th/public.html